和歌山市感染症情報センター

Wakayama City Infectious Disease Surveilance Center
新着情報
定期の予防接種
生後3か月を過ぎると、お母さんからの免疫力は自然に失われていきます。接種対象年齢に合わせて、計画を立てて受けていきましょう。


※ 予防接種を受ける前に「予防接種と子どもの健康」をよく読みましょう。
※ 「予防接種と子ども健康」(予診票)は、母子健康手帳配布時に一緒にお渡ししています。


接種年齢や間隔は、免疫などを考慮して決められています。
法律で定められた接種年齢(月齢)から外れると、任意接種(有料)となります。その場合、定期接種とは異なり、万一重篤な副反応が生じた場合の補償内容が異なります。

厚生労働省 定期予防接種 健康被害救済制度


市が医療機関に委託して行っている予防接種(個別接種)
種別 接種対象者 接種回数 実施期間
BCG 生後3ヶ月〜1歳未満 1回 年間を通じて実施
四種混合
百日咳
破傷風
ジフテリア
不活化ポリオ
1期:生後3か月〜90か月に至るまで、
初回接種(3回):できるだけ生後12か月までに受ける。
追加接種(1回):初回接種終了後、できるだけ 12〜18か月後に受ける。
合計:4回接種
初回接種は、20日〜以上、標準的には56日までの間隔で3回接種
追加は、初回接種(3回)終了後、おおむね1年後に1回接種
年間を通じて実施
ポリオ

単独の不活化ポリオ

生後3か月〜90か月に至るまで、
できるだけ、生後18か月までに受ける。
合計4回
接種スケジュールはこちら
年間を通じて実施
三種混合
百日咳
破傷風
ジフテリア
[ご注意]
平成24年11月から導入された四種混合ワクチン(ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ)の供給量が確保されたとのことで、三種混合ワクチンの製造が行われず、販売が中止されています。
三種混合予防接種が規定回数未完了の方は、残りの未接種回数分は四種混合ワクチンでの接種となります。ご不明な点は問い合わせください。
麻しん
(はしか)
風しん
1期:生後12〜24か月に至るまで、
1歳のお誕生日を迎えたらできるだけ早期に受ける。
2期:5歳以上7歳未満で就学前1年間
1回接種 年間を通じて実施
水痘(みずぼうそう) 生後12〜36か月に至るまで、1歳のお誕生日を迎えたらできるだけ早期に受ける。 2回接種 年間を通じて実施
ヒブ 生後2か月〜60か月に至るまで 接種時期により異なります
接種スケジュールはこちら
年間を通じて実施
小児用肺炎球菌 生後2か月〜60か月に至るまで 接種時期により異なります
接種スケジュールはこちら
年間を通じて実施
日本脳炎 1期:生後6か月〜90か月に至るまで、
初回接種(2回):できるだけ、3歳で受ける。
追加接種(1回):できるだけ、4歳で受ける。
合計:3回接種
初回接種は、6日以上、標準的には28日までの間隔で2回接種
年間を通じて実施
2期:9歳〜13歳未満
できるだけ、9歳(小学校4年生)で受ける。
1回接種  
[特例]
平成25年4月1日以降、平成7年4月2日〜平成19年4月1日生まれの方は、生後6か月〜20歳未満の間、日本脳炎の定期予防接種を受けることができるようになりました
子宮頸がん 小学6年生から高校1年生相当年齢の女子 3回 年間を通じて実施







長期療養を必要とする疾患により、定期予防接種を受けられなかった方へ


和歌山市外での予防接種を希望される方へ〜里帰りやかかりつけ医が市外にある場合など〜
(定期予防接種)

和歌山県内で接種する場合 和歌山県外で接種する場合
和歌山県の予防接種広域化制度等によって市外の医療機関で予防接種を受けられる場合があります。
※ 事前に保健所保健対策課までお電話ください。TEL 488-5118
滞在先の市町村又は医療機関に対して依頼書の提出が必要です。
接種費用については依頼書の手続きをしていただいた方は必要な書類を提出いただくことで払い戻し(上限あり)をしております。
依頼書がないと任意接種(有料)となります。
必ず事前に和歌山市保健所で依頼書の手続きをしてください。

市外から転入された場合

「予防接種とこどもの健康(予診票)」を保健所、西・南・北保健センターで配布しますので、母子健康手帳をお持ちの上、保健所または各保健センター窓口までお越しください。

名称 所在地 / 電話番号 交付場所 業務時間
和歌山市保健所
保健対策課感染予防対策班
吹上5丁目2番15号
073(488)5118
2階 / 9番窓口 平日9:00 〜17:00
和歌山市西保健センター 松江東3丁目2番63号
073(455)4181
2階
和歌山市南保健センター 田尻493-1
073(499)5566
1階
和歌山市北保健センター 直川326番地の7
073(464)5051
1階
任意の予防接種
インフルエンザ、おたふくかぜ、B型肝炎、ロタなどの任意接種については、公費助成はありません。
予防接種スケジュールはこちらを参照してください。

国立感染症情報センターホームページ(日本の小児における予防接種スケジュール)

お問い合わせ先
 和歌山市保健所 保健対策課 感染予防対策班
 住所:〒640-8137 和歌山市吹上5丁目2番15号
 電話:073−488−5118 / ファックス:073−431−9980



戻る →